ビーズアートステッチ

ビーズステッチの歴史は古く、紀元前2600年古代エジプトのファラオや貴族の装飾品として使われてきました。針と糸を使って作られるビーズステッチの計算された美しさと身につけたときのしなやかさは、まさにコスチュームジュエリーの貴婦人といえるでしょう。テグス編みとは違って糸を使うので作業が楽で繊細なデザインも思いのまま。そんな楽しいビーズアートステッチの世界を体験してみませんか?

アメリカンビーズアートステッチの認定講座は、レッスン1から7までの基礎編とレッスン8から12までの応用編に分かれ、12の課題作品を通じて基本のステッチをしっかりと身につけることができ、初心者でも安心して学ぶことができます。
※デザインはすべて本場アメリカの一流アーティストの提供です。

レッスン 1 【ペヨーテステッチのネックレス

ペヨーテステッチのネックレス

ペヨーテステッチのテクニック。ビーズがレンガ模様のように規則的に並ぶ最も基本的でアメリカでもよく使うステッチ。作品は、配色を考えた図案を編みこむテクニックが特徴です。(作品デザイナー:Paulette Baron)

レッスン 2 【スパイラルロープのブレスレット

スパイラルロープのブレスレット

スパイラルロープのテクニック。丸大ビーズを芯にして螺旋を描きながら編み、ビーズを変えることで違うステッチに見えるくらいバリエーションが楽しめる魔法のステッチ。作品は、凹凸(うねり)の山形がきれいに出ることも特徴です。(作品デザイナー:Anna Elizabeth Draeger)

レッスン 3 【デージーチェーンの花ネックレス

デージーチェーンの花ネックレス

デージーチェーンのテクニック。デージーの花のような模様を連続させたステッチ。作品は、ベースの花と葉につぼみとつるをつけたデザインの愛らしさも特徴です。(作品デザイナー:Stephanie Eddy)

レッスン 4 【ヘリンボーンステッチのブレスレット

ヘリンボーンステッチのブレスレット

ヘリンボーンステッチのテクニック。2個のビーズが斜めに向かい合って列をなしている模様のステッチ。作品は、シンプルなデザインから学ぶテクニックと個性的なオリジナルマンテル金具も特徴です。

(作品デザイナー:Anna Elizabeth Draeger)

レッスン 5 【ネッティングのネックレス

ネッティングのネックレス

ネッティングのテクニック。模様はひし形や三角など単純ですが広範囲に使われる典型的なステッチ。作品は、垂直に編み進み軽やかでぴったり肌に沿う感触も実感できるのが特徴です。

(作品デザイナー:Anna Elizabeth Draeger)

レッスン 6 【ブリックステッチのペンダントネックレス

ブリックステッチのペンダントネックレス

ブリックステッチのテクニック。ペヨーテステッチを90度回転させた模様のステッチ。作品はペンダント部分のみならず細やかな部分にもこだわり、枯葉が舞い散る模様のデザインが特徴です。

(作品デザイナー:Stephanie Eddy)

レッスン 7 【ライトアングルウィーブの飾りパールブレスレット

ライトアングルウィーブの飾りパールブレスレット

ライトアングルウィーブのテクニック。日本のテグス編みでよく使われる8の字編みとビーズ配色が同じステッチ。ライトアングルウィーブで編んだ3段のベースに、パールとクリスタルを飾りつけたデザインが特徴です。

(作品デザイナー:Alice Korach)

レッスン 8 【ペヨーテサーキュラーのスターアトラクション

ペヨーテサーキュラーのスターアトラクション

ペヨーテを円形に編むテクニック。作品は、花のモチーフ作品。花びらはネッティングで一つ一つ編み、つなげながら中心の土台をペヨーテのサーキュラーで円形に編んでいきます。花の中心部分も特徴です。

(作品デザイナー:Margo C. Field)

レッスン 9 【ヘリンボーンチューブのラリエッタ

ヘリンボーンチューブのラリエッタ

ヘリンボーンをチューブに編むテクニック。作品は、大きさの異なるビーズをペヨーテステッチで編んでビーズボールを作ります。ロープ部分はヘリンボーンステッチをチューブに編み、ビーズを変えることで模様編みをしたように表現できることも特徴です。(作品デザイナー:Paulette Baron)

レッスン10 【奇数目ペヨーテのブリリアントリング

奇数目ペヨーテのブリリアントリング

奇数目のペヨーテステッチ。作品は、リングのベルト部分だけで奇数目のペヨーテステッチを学びます。フレーミングには裏地を貼ることが多い中、フレーミングだけで仕上げていくのも特徴です。

(作品デザイナー:Laura Jean McCabe)

レッスン11 【スクエアステッチのアミュレットネックレス

スクエアステッチのアミュレットネックレス

スクエアステッチのテクニック。キク科の花をイメージした作品のアミュレット部分をスクエアステッチで編みます。ネックレス部分にはスパイラルロープを所々に配置し、独特な配色でデザインされた作家のオリジナル性とアメリカらしさも特徴です。(作品デザイナー:Carol Cypher)

レッスン12 【フラワーブーケのブローチ

フラワーブーケのブローチ

ヘリンボーンステッチのテクニック。ヘリンボーンステッチでリアルな花を作り、それを組合せてブローチに仕上げます。ペヨーテステッチで編む葉の形にもこだわりがあるのも特徴です。(作品デザイナー:Alice Korach)